このブログを検索

2020年4月6日月曜日

今おもうこと

毎日ニュースで繰り返される感染者の報告。
心身ともに追い詰められてるような閉塞感と、焦り、諦めといった重たい空気を感じています。
それでも森に春は来て、花が咲き、緑の影を落としています。




政府が給付金の決定をし、そのほか色々な対策を表明されました。
ここで懸念されるのが、詐欺などの犯罪の横行。
悲しい事ですが、必ず起こります。
どうぞご自身と、身近な方にご注意ください。
人の弱みに付け込む。そのことに憤り、不満を叫んでも仕方ない時代になりました。
不安からくる、各物資の買い占めも続くと思われます。
いつからこんな国にと、嘆いてる暇もありません。
全力で自分と自分の大事な人たちを守っていくしかないです。
そしてほんの少し他人への思いやりも。

このウイルス騒ぎもいつかは収束します。
不透明な未来を不安がるより、今何が出来るかを考えながら過ごしたいと思います。
当店も明日、明後日の営業が見えない状況ですが、
かりにあえなく倒れることになっても、今日この時に、当店の珈琲を飲んでくださっているお客様がひとりでもいらっしゃることが、当店の揺るがない誇りです。
そして支えてくださるお客様がたへ、少しでも恩返しが出来ればと思ってます。

感染して亡くなられた方達のご冥福を祈り、現在闘病されてる方の回復を祈ります。